横浜 鑑定 婚活【 恋愛・相性 鑑定 専門仲人 】港北ニュータウン エイクラフティア             < 専門仲人のいる 横浜 結婚相談所 > 

acraftya.exblog.jp ブログトップ

信じていた彼から 突然の別れの言葉…


信じていた彼から 突然の別れの言葉…

学生の頃から10年以上お付き合いしていた彼から
突然の別れを言われた娘を持つ、親御さんのお話しです。

ご相談に見えたお母さんは大変悩んでいらっしゃったの。
とにかくお嬢さんが元気がなく、落ち込んでしまっていると…

お互いのお家にお泊りまでできる仲だったそうです。
当然、両方の親御さんは ふたりは結婚するものだと温かく見守ってきました。

結婚適齢期に近づく女性だと誰もが少しづつ気持ちが膨らんでいきますよね。
女性に限らず、男性も、希望しているなら気持ちが高鳴るはず。


でもね、彼は違った答えを出したのです。


a0324150_14261977.jpg


お母さんはあまりに悲しむ娘を見て、たまらなく、
彼を憎むまでいかないまでも、“どうして?何で?” 気持ちがどうしても収まらなかったの。


私はすぐに彼の運気リズムを確認しました。
彼の運気が一番低迷している時に、まわりが答えを出せとせっついてしまっていたのです。

暦を見た瞬間、あぁ…… 心の中で悲しいため息が漏れました。


これはね彼が悪いのでも、彼女が悪いのでも、誰が悪いのでもないです。
絶対に彼を責めてはいけない。

なぜか。
彼は自分に正直な答えを出した。 私はそう思います。

とても勇気のいることです。だって10年お付き合いしてきて
自分が仕事で悩んでいる時も支えてくれたその彼女とのお別れを、ひとりで決めたのです。

どちらかというと柔軟性のある人(悪い言い方をすると流されやすい)なだけに
私はすごいなと思いました。

彼は人生の節目で、自分に誠実に事を決めた。

まわりの人の事も考えた。全ての人を自分とは違う側の人間にしてしまうかもしれない。
何より、信じて待ってくれていた恋人を悲しませ裏切ることになる…


a0324150_14262500.jpg

私は彼とは会っていませんが
きっとひかえめで柔軟性のある優しい男性だと思いました。

彼は一番大事な人生の節目で自分ときちんと向き合い誠実を守ったのです。


別れの理由は誰にもわかりません。
悲しいかな ご縁とはそういうご縁もあるのです。

嘆き悲しむお母さんに私お話しさせてもらったの。
若いふたりがどれほど純粋で相手を思いやる優しい人なのかを。

そして彼を憎んじゃいけないって。彼が悪いんじゃないって…!

憎めば憎むほどお母さん自身もずっと苦しむことになるのです。
彼の運気リズムの事もご説明をしました。


そのお嬢さんは今年飛躍の年に入っているので、きっと新しい自分を見つけているはずです。
そして、基本運気は上昇していきます。(私はうそはいいません)

このような人ほど、今、お見合いをしてみればいいのに!!!
私は心の底からそう思う。


悲しみを乗り越え 彼女の心が安定した頃。 春から初夏へ、初夏から夏へ、情熱の夏から実りの秋へ
そんな時にこそ 人生を共に生きる人との ご縁が待っている。

きっとそうなるって 私信じています。


そして彼も きっと違う生き方を自分で見つけているはずです。
いつかばったり出会った時に 『 あの時はごめん… 』 言えたら どんなに素敵か。


みんなでふたりを応援してあげましょうね…♪


長くなりました。 今日もありがとう!





【 本気で結婚したい 全ての男女へ 】ご案内いたします
結婚するための結婚相談所 日本仲人協会 仲人士 髙橋 紋

人生一度きり ☆ 楽しい縁活をなさってくださいね♪
心を込めて あなたをお世話します♪


今日もあなたに素敵な冬の 1 日となりますように。 それではまた (ノ´▽`)ノ ☆





婚活 ブログランキングへ







[PR]
by aya3146 | 2014-12-15 01:19 | 婚 活
line

“ 鑑 定 婚 活 ” ご縁のほしい人 集まれ☆ 【 20代~60代くらいの独身の方 * 再婚ご希望の方 * 我が子の結婚についてお悩みの親御さま 】チャンスの時 仲人士があなたの背中をポンと押す♪ 成婚まで細やかにサポートします。ぜひ 素敵なご縁を結んで あなたの心で幸せを実感してくださいね☆ <エイクラフティア結婚相談応援Blog> 専門の仲人がいる 横浜 結婚相談所 


by aya*takahashi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30