横浜 鑑定 婚活【 恋愛・相性 鑑定 専門仲人 】港北ニュータウン エイクラフティア             < 専門仲人のいる 横浜 結婚相談所 > 

acraftya.exblog.jp ブログトップ

強い意志をもった「1番」それも良し、少し視野を広げて視点を変えた先をみる

a0324150_10435715.jpg

『 強い意志をもった「1番」それも良し、

少し視野を広げて ナナメ30度 視点を移動させた 先を視る 』



私の友人たちは みんな夫婦仲がとてもいいのです。
いつまで経っても何がそんなに仲良しなのか じーっと観察したの♪

仲良しの秘訣♪ 結局 “ お互いを思いやる気持ち ” と “ 素直さ ” なんですね。

女性は “尽くす” ことは割合得意なところあるよね。そして
基本♪ 男性は女性が僕の方を向いてくれていてベタベタされるのは内心好きな人が多いようですよ♪

これは男役をしたあの日の出来事で実感しました☆ ( 2014/12/31 のBlog に書きました♪ )

女性が旦那さまにしてほしいこと。
私が思うのは『 話しを聞いてほしい(または 話しをしたい) 』これではないかな。
適当にあしらうから 女性はだんだんと気持ちが離れていくんです。

私の友人、仲良しMさん夫婦は旦那さまが素晴らしい!
常に公平に物事をみることができるようでとても冷静なの人です。

奥さんの話しを聞ける。ただ聞き役だけでなく、ちゃんと話しの内容に対して会話が成立している。
そうするとね、女性は気持ちが満足して穏やかになるの。
ご主人はその場の空気も読めるし 女性が嫌な気分になるようなことも冗談でも言わないんだよね。

いやー、よくこんな素敵な人をつかんだなって思ったよ。
彼女に私が「水の精」(=妖精みたい)と呼ぶと嬉しそうなんだけ、そう水のような人なのです。
彼女は柔軟性がありすぎるの。 

『 柔軟性 』これは人間関係を築くのにとても大切なことなのです。

a0324150_10440364.jpg

さて本題です♪

彼女は若い頃、いくつかの恋愛をしたようです。
その中で1度だけふられたんだって。たぶん、おもいっきり。
彼女は激やせして本当に落ち込んだそうです。
悲しくて淋しくて…信じていたんでしょうね。

ところがその後しばらくして 仕事場で知り合った男性、その人が今のご主人です。
出会ってふたりは恋に落ちました。

以前 自分をふった彼と会う機会があったそうですが、その時に
“ ふってくれて! ありがとうっ!!! ホント、ありがとう!!!” 彼に言ったんだって♪

ホント、ふってくれてよかった! 彼女その話しになると今でも何回も言うの、おもしろいよ♪


『 この人が私にとって一番の人。運命の人。この人でなきゃだめなの。 』
だけど運命だと思った人とは結ばれなかった。

ふと… 30度斜め横の その先を見た時、ひとりの男性の姿がうっすら見えるではありませんか。
今の段階では好きなのかどうか、何だかわからないけど 素敵そう…☆


★ あなた自身に強い意識を持たない方が 良き方向から良い情報・チャンスが入ってくる
そして良い情報・チャンスが入ってきても そのまま!あなたの意識は働かさないで
そのまま、流れのまま 身をまかしてみることです ★
(このあたりで仲人がしっかり力を注ぐ♪)


実はそんな時こそ 良きご縁が近寄っているのです。
そちらの方が良かったりするのですよ、これがまた♪

それは人だけではなく、物事もそうなのです。
“ 我 ” が強い人は 損をします♪

必ず何かしら きっかけやインスピレーションがあるのでそれを見逃さないようにして下さい☆
日頃から見逃さないように 意識を敏感にしていてね♪



長くなりました!

今日もありがとう! それではまた (ノ´▽`)ノ ☆





結婚相談 婚活 ブログランキングへ











[PR]
by aya3146 | 2015-01-05 00:08 | 縁 活
line

“ 鑑 定 婚 活 ” ご縁のほしい人 集まれ☆ 【 20代~60代くらいの独身の方 * 再婚ご希望の方 * 我が子の結婚についてお悩みの親御さま 】チャンスの時 仲人士があなたの背中をポンと押す♪ 成婚まで細やかにサポートします。ぜひ 素敵なご縁を結んで あなたの心で幸せを実感してくださいね☆ <エイクラフティア結婚相談応援Blog> 専門の仲人がいる 横浜 結婚相談所 


by aya*takahashi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31